NEWS

キューバサンドメーカーを使ってキャンプで朝食キューバサンド !!

今回、以前から気になっていたキューバサンドホットメーカーを使って実際に「キャンプで朝食にキューバサンドを食べる」をトライしてみました。

今回使用したホットサンドメーカーはその名もハイマウントの「Cuban Sand Maker」
まさにキューバサンドを焼くために作られたホットサンドメーカー!!
食パンが2枚横並びで入るサイズ感です。

そして、使ってみて気づいたことが!
PRIMALのキューバサンドが2本ジャストフィット!!
弊社のキューバサンドのために存在するかのようなまさにシンデレラフィットです!笑

まずは事前にバターを溶かします。
シエラカップや小さめのカップなどあれば簡単にバターが溶かせます。

キューバサンド本体はキャンプ出発前に冷凍のままクーラーボックスに入れて自然解凍しました。

バターが溶けたらハケを使ってバターを塗ります。(パンを乗せる前に予めサンドメーカー本体にバターを塗ってあります。)

もしバターが余ってしまったら、途中で追加で塗ってもGOOD !! 

サンドメーカーを閉めたら弱火でCOOKING !!

何度かひっくり返してキューバサンドが焼けるのを待ちます。
弱火でじっくり時間をかけて焼くと美味しくし上がります。

完成!!
火加減は少し気を使いましたが完璧な焼き具合です。

早速カット!!
表面がパリパリで硬いのでナイフを縦にしてゆっくり慎重にカットします。

PRIMALのキューバサンドとキューバサンドホットメーカーがあればキャンプで本格的なキューバサンドが食べられます。

冷凍のままキャンプに持って行き翌朝自然解凍されたキューバサンドを焼くだけでOKなので、とってもお手軽にスペシャルなキャンプ飯が完成!!

ぜひお試しください!